看護師のキャリアと職場環境を考える

看護師の働く意味を考えてしまう時に考えたい自分の働き方

看護師という大変な仕事をしていれば、一度や二度「なんで看護師してるんだろう」と思うことも当然あるはずです。現職で嫌なことがあったり精神的に落ち込んでいたら尚更ですが、冷静になって考えてみるのも非常に大切な部分になります。

 

看護師の働く意味って何?

看護師の働く意味や意義というのを一言や二言で説明するのは非常に困難なことですが、仮に表現するとしたら

ホスピタリティ精神をもって患者さんと接する専門的なサービス業

と言えるでしょう。国家試験前に学校でナイチンゲールの話や看護師とは何か?というのを勉強したと思いますが、突き詰めると「医療的な専門職」であり、「サービス業」であり、「サポート」がメインの仕事です。

 

また、看護師の働く意味を考えるケースや調べたくなる場合というのは、本当は看護師への仕事への不安や不信感というよりかは、今の職場や働き方に問題があり、悩んでしまうケースというのが実際はほとんどです。看護師ほどやりがいのある仕事はありませんし、素敵な仕事はありませんが、現状のおかれている状況そのものに悩む人は多くいます。もちろん仕事は楽ではありませんし、大変な仕事だからこそ悩んでしまったり葛藤したりするのもごく自然なことです。

 

働く意味を考えてしまう理由

@職場でうまくいっていない

冒頭にもありますが、働く意味そのものをはっきりさせたい時の心理というのは、今の職場がうまくいっていない。働き方について悩んでいるというのが大きな理由の一番です。看護師はやりがいも多く、しっかり稼げる職業である反面、大変な仕事で人間関係で疲弊する人も少なくありません。そういった場合は、看護師という仕事自体に疑問や意義を唱えるのではなく、仕事についての付き合い方や働き方を見つめなおすようにするといいでしょう。

A自分が将来どうしていいのかわからない

働く意味が欲しい場合で次に多いのが、「将来への不安」になります。誰しもが考えることではありますが、このまま続けていっていいのだろうか?このまま看護師でいいのだろうか?と不安になる気持ちも不思議なことではありませんしむしろ普通のことです。なので、こういった不安が大きくなってしまったときは自分のやりたいことを見つめなおすチャンスと思って、しっかりじっくりと考えるのが良いでしょう。看護師は資格職なので、復帰や復職も民間企業に比べて就職しやすい面もありますので、将来についてはよーく考えるのもいいでしょう。キャリアについて迷っている方はこちらを参考にしてみるといいでしょう。

看護師のキャリアと働き方を考えよう

B看護師そのものへの疑問

三つ目としては「なんで看護師やってるんだろう」と思ってしまったから意味が欲しくなるケースです。精神的にまいっている時や辛い時なんかは、こういうことをふとした瞬間に思ってしまうこともありますが、看護師の存在意義としては、「病やケガで弱ってしまっている方に対してホスピタリティ精神をもって接する専門的なサービス」が純粋な答えとなります。自分自身が弱っている時は、仕事自体にも余裕をもって取り組めないのは誰しも同じです。そういったときは看護師への疑問ではなく、休息や休暇いったん距離を置くとうの措置が一番です。

 

立ち止まって考える看護師という仕事

看護師になって働く意味を考えてしまうのは誰しもあることです。環境や働き方について不満があり、感情の赴くままに早まった決断をしないように、冷静に考える必要があるのも確かです。客観的な事実として看護師という職業についてまとめましたので、参考にしてみてください。

 

一般的に高給

看護師は一般的に高給と言われますが、下記の平均年収を見て比べてみましょう。

年齢

平均年収(全体)

平均年収(男性)

平均年収(女性)

20代

349万円

368万円

324万円

30代

456万円

488万円

384万円


民間企業の年収の平均ということで算出されていますが、大都市圏の東京や大阪を含んでの平均になりますので、地方単体でみるともっと地方の年収の平均は低いでしょう。

 

資格が必要な専門職

看護師という職業のもう一つの側面は、『資格職』であることです。資格を保有していなければ仕事ができないという時点で希少性があります。給料が民間に比べ高いのもこの有資格者である強みであると言えます。大変な仕事ではありますが働き方ひとつでいくらでも環境というのは良くすることができますので、保有している資格を有効活用できるように考えるのが定石です。

 

あなたがやりたいことで実現できるもの

看護師の仕事自体に疑問をもってしまって、もっとやりたいことができた!と思った方は、やりたい事と現実をまずは確認することが大切です。上記のお金の話もそうですが、仮にやりたいことが出来て、民間の中小企業に移る決断や、新しい職場を探して転職するとしても、給料面や就業面ではよく考えてから動くのが大切です。

民間の一般企業の現実「時給や給料」

はっきりと断言できますが、民間の一般企業に移った場合、看護師より給料や時給がよくなることはありません。きっぱり100%無いと言い切るのも問題があるかもしれませんが、看護師以外での実績やスキル、能力が次の職場で確実に生かせるという場合を除いてはやっぱり給料的に厳しいのは事実でしょう。そこらへんは事前にしっかりと確認しておいた方がいいでしょう。

勤務や人間関係

どこかに転職するとしても、人間関係の問題や働き方についての不満が出てくるのは人間の性でもありしかたのないことです。看護師以外の仕事をしても当然職場でのなんらかのストレスというのものは絶対出てきますし、避けては通れないものでもあります。今の職場よりも良いところで働きたいと思うのは自然ですし、改善するケースというのもいっぱいあります。ストレスをゼロにすることはできませんが、少なくすることはできますので、そういった働き方を模索するのもいいでしょう。

 

看護師を離れるのも良し職場や働き方を変えるのも良し

看護師でのキャリアや働き方を考えるなら、まずコチラを参考にしてみてください。

 

職場や求人を見たい場合は、転職サイトの求人を実際にみるか相談してみるのもいいでしょう。転職サイトでは多くのエージェントが在籍していますので、まずは話を聞いてみるのもいいかもしれません。

看護のお仕事

看護のお仕事
対応エリア 全国
求人数 約128000件
対応職種 一般+大学病院・一般+療養・療養型病院・精神病院・クリニック・訪問看護・介護施設・企業・保健師・警察・献血・学校・保育園・健診センター・治験コーディネーター
電話対応時間 年中無休
おすすめ度 ★★★★★

公式ページ

ナースではたらこ

ナースではたらこ

対応エリア 全国
求人数 約108000件
対応職種 一般+大学病院・一般+療養・療養型病院・精神病院・クリニック・訪問看護・介護施設・企業・保健師・警察・献血・学校・保育園・健診センター・治験コーディネーター
電話対応時間 10:00〜20:00
おすすめ度 ★★★★

公式ページ

マイナビ看護師

マイナビ看護師

対応エリア 全国
求人数 約30000件以上(非公開求人が半数を占める)
対応職種 一般+大学病院・療養病院・療養型病院・精神病院・クリニック・訪問看護・介護施設・健診センター・保育園・学校
電話対応時間 平日9:30〜20:30 土曜9:30〜17:30
おすすめ度 ★★★★

公式ページ

このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

看護師の職場での人間関係のお悩みは大いに転職理由になる
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師の働き方についてのお悩みのランキングと個別の対処・解決方法
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
職場が合わないと思った看護師さんは働き方を変えてみよう
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師さん家庭での問題や悩みと働いているからこそ大変な部分
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師が職場で感じるストレスと解決策を辞める前に考える
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師の結婚後は病棟や常勤で働けない?!負担の多い職場と働き方について
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
本当に辛い看護師の体験談と仕事と向き合うための整理とマインド
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう