看護師のキャリアと職場環境を考える

看護師の結婚後は病棟や常勤で働けない?!負担の多い職場と働き方について

看護師さんの結婚後にまつわる話や妊娠後の話というのはどうしても気になる話かと思います。体力的にも精神的にも大変な仕事になりますので、働き方や負担について今から考えておくのも良いでしょう。

 

結婚を機に病棟での看護師の働き方に直面する

夜勤の存在

共働きで今後ずっと生活していくとしても、お相手が土日休み平日勤務の通常の就労条件でしたら、夜勤のある看護師さんとは必然的に休みも合わないでしょう。普段の家庭の雑務を分担していたとしても、それぞれすれ違いや歪みが生まれてしまうかもしれません。

 

また、子供ができた時を考えると夜勤での勤務が現実的に厳しくなるので、勤務そのものの働き方を変えたり、職場を変える必要が出てくるケースというのがあるかもしれません。なにより体力的なものや精神的なもので、家庭と仕事をうまくバランスを取っていけるかどうかというそもそもの問題も出てきます。

A勉強会、病棟会の存在

病棟での業務は、単純な看護業務のみならず「勉強会」「病棟会」や「委員会」などの業務外での拘束も馬鹿にはできません。休みでも出る必要のあるものも病院によってはあるので、病棟で働くことそのものが結婚後に負担になることも出てきてしまうかもしれませんので、注意が必要です。

 

命を預かる病院としてもこういった勉強会というのは大切で無視できるものではありませんが、業務外での仕事として結婚あるいは子育てというフェーズにおいて仕事と両立させる難しさというのはどうしても出てきてしまいます。

B勤務時間、体力的な部分での葛藤

@やAにも通じる部分がありますが、夜勤もあり業務外での仕事も多い職場において、結婚後に仕事家庭を両立させるのは少々難があるというのは働いている方がよく理解している部分かと思います。大きな病院であれば福利厚生や制度といった部分で恵まれているという側面は確かにあるものの、勤務としては大変な傾向にあるのも事実です。

 

こういった体力的な部分に対する葛藤においても病棟での働き方を考えるキッカケにもなるでしょうし、今後の働き方を探していく上で大切な部分でもあります。

 

環境の変化で直面する看護師の働き方の問題点

拘束時間の長さと夜勤勤務

結婚後や妊娠といった大きなライフイベントにおいての夜勤の勤務や拘束時間の長さは、非常に影響が大きく悩ましい部分でもあります。妊娠であれば、夜勤業務を外れることも職場との話合いにおいては可能ですが、ライフイベントによる環境の変化でどこまで働き方を変えずに行けるのか?というのは非常に難しい部分でもあります。

 

フルタイムで働いた場合の仕事と家庭の両立の無理さ加減

病棟勤務においては、すべての事情と業務がリンクしており働き方の根本的な解決が非常に悩ましい部分でもありますが、これまでバリバリ働いていた病棟での働き方そのままに結婚や妊娠後も同じように働く人というのは極めて少ない傾向にあることも事実です。仕事も従来通り手を抜かず、家庭にも手を抜かずに取り組むとなったら現実問題として歪みが出てくるのも至極当たり前のことです。

 

職場での理解が期待しにくい

病棟で最前線を張っているママさんナースというのは、絶対数としてはまだ少ない状態です。これまでの病棟内部のことを考えれば、当たり前になりますが両立はそれだけ難しい状態でもあるということの裏返しでもあるでしょう。そういった関係もあり、職場によってはママであることに対して、時短勤務や夜勤ナシといった変則的な勤務に対して理解のない人も中にはいます。

 

 

看護師の働き方へのアプローチ

外来やクリニックで働くという考え方

結婚後や出産を控えているナースが一番選ぶ確率と可能性が高いのが、外来やクリニックでの働き方になるかと思います。夜勤がないというのもママにとっては魅力になりますし、お母さん看護師に理解のある職場も多いというのもポイントになるでしょう。

@夜勤なしの日勤業務
A時短勤務やシフトに融通が利くケースも
Bママさんナースに理解のある職場もある

 

非常勤で一時的に働くという考え方

もう一つの働き方としては、非常勤での勤務という考え方になります。常勤と非常勤を比べると、待遇や福利厚生を考えると常勤の方がもちろんいいですが、仕事への責任と働き方への自由度という面では非常勤での勤務もママさんには魅力的な職場になります。また、以外かと思われるかもしれませんが、非常勤でも育児休暇を取れたり、収入もある程度維持できることもあるので、検討してみるのも良いでしょう。

@非常勤でも育児休暇が取れる
A収入も職場によってはある程度維持できるケースも
B責任の部分で気持ちが楽

 

働き方を考える上で実際の求人を見てみる

看護のお仕事

看護のお仕事
対応エリア 全国
求人数 約128000件
対応職種 一般+大学病院・一般+療養・療養型病院・精神病院・クリニック・訪問看護・介護施設・企業・保健師・警察・献血・学校・保育園・健診センター・治験コーディネーター
電話対応時間 年中無休
おすすめ度 ★★★★★

公式ページ

ナースではたらこ

ナースではたらこ

対応エリア 全国
求人数 約108000件
対応職種 一般+大学病院・一般+療養・療養型病院・精神病院・クリニック・訪問看護・介護施設・企業・保健師・警察・献血・学校・保育園・健診センター・治験コーディネーター
電話対応時間 10:00〜20:00
おすすめ度 ★★★★

公式ページ

マイナビ看護師

マイナビ看護師

対応エリア 全国
求人数 約30000件以上(非公開求人が半数を占める)
対応職種 一般+大学病院・療養病院・療養型病院・精神病院・クリニック・訪問看護・介護施設・健診センター・保育園・学校
電話対応時間 平日9:30〜20:30 土曜9:30〜17:30
おすすめ度 ★★★★

公式ページ

このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

看護師の職場での人間関係のお悩みは大いに転職理由になる
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師の働き方についてのお悩みのランキングと個別の対処・解決方法
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
職場が合わないと思った看護師さんは働き方を変えてみよう
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師さん家庭での問題や悩みと働いているからこそ大変な部分
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師が職場で感じるストレスと解決策を辞める前に考える
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師の働く意味を考えてしまう時に考えたい自分の働き方
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
本当に辛い看護師の体験談と仕事と向き合うための整理とマインド
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう