看護師の働き方

クリニック(診療所)で看護師としてのキャリアと働き方について【まとめ】

クリニック(診療所)で看護師として働く

ご近所のクリニックで働くというのは、仕事もしつつ家庭への影響も軽微で済むというメリットがあります。クリニックや診療所にも当然よりますが、入院の受け入れをしていない無床のクリニックであれば、外来対応のみとなりますので夜勤業務はなく仕事を続けられるのがポイントになります。

 

出産や育児も落ち着き始めた方で、看護師として復帰していこうという方や、地元に戻って近くのクリニックで体の負担も考えながら働こうという方は、働き方の選択肢としておすすめのものになります。

 

クリニックでの主な看護業務と内容

大学病院での主な業務

  • 外来:各診療科の診察補助業務。当日診察希望の患者さんの対応することがメインで、その他周辺の事務作業とサポート業務になります。
  • 病棟:有床の入院設備のあるクリニックであれば、入院している患者さんのサポート。身の回りの補助や各患者さんの記録やバイタルチェックがメイン業務になります。

 

クリニックでの看護師の働き方のメリット・デメリット

クリニックで働く場合の良い点やよくない点を総合的に判断し、現状の働き方と比べてみてください。看護師の働き方はひとつやふたつではありませんので、長い目で見た看護業務との付き合い方も考慮に入れつつ、公平に判断して頂ければと思います。

 

クリニックで働くメリット

クリニックで働く良い点

シフトの融通が利く場所もある
近所での勤務が可能
患者さんと近い距離で接することができる
無床のクリニックであれば夜勤ナシ

近くのクリニックで働けるとなれば、通勤時間も省けます。クリニックによっても違いは当然ありますが、比較的シフトに融通が利くケースが多いのも特徴になります。また、外来で来られる患者さんはやっぱりご近所である可能性が高いので、距離が近いというのもクリニックで働くメリットでしょう。
入院の受け入れ自体していない無床のクリニックであれば、夜勤は当然ありませんので、体にかかる負担も夜勤のある仕事に比べて少ないのも良い点のひとつです。

 

クリニックで働くデメリット

クリニックで働くよくない点

医院長やクリニックの方針に大きく左右される
人手不足の場合は、気を遣う可能性も

クリニックや診療所のというのは、医院長やそのクリニックの方針といったものに大きく左右されるのが実情です。今は、離職率の高い看護師の働き方がより重要性を増していますので、そこまでひどいクリニックというのは、自然と淘汰されていく傾向にありますが、そのクリニックの方針によっては大変な部分も出てくるというのが現状です。
また、人手が足りていない場合は急な用事での欠勤等も気を遣わなくてはならない場合もありますので、注意が必要です。働く前の下調べとして事前に色々とそのクリニックのことを調べておくのが大切な部分になるかと思います。

 

クリニックで働くにはこんな人がおすすめ

こんな人におすすめ

出産育児が落ち着いた後の復帰する予定の方
Uターンなどで地元へ帰った(帰る)方
仕事と家庭を両立したい方
なるべく近所で働きたい方
体の負担を考えて夜勤はやめておきたい方

クリニックによる部分は大きいものの、夜勤ナシで働きたい方も無床のクリニックを選んだり、家庭も大切にしつつ日昼は仕事もしたいという方はピッタリでしょう。
車で数十分、あるいは電車で1時間かけて大学病院へ通勤するというよりかは、近所のクリニックで定時で上がって家庭も大切にしたいという方は、クリニックでの働き方を模索するのも良いでしょう。

 

 

クリニックで働く人の生の声

クリニックで働くこと自体で私が感じているのは、体は楽になったということです。以前は総合病院で、夜勤等もやっていましたので、肌荒れがひどかったり体のリズムという部分で体調を崩したりすることもあったので「夜勤がない」という部分では、非常に負担が減ったというのが正直な感想です。
ただ、どの職場でもそうですが人間関係がちいさいコミュニティの中では大部分を占めるので、そこの部分で窮屈だなと感じることも正直あります。とはいえ、近所で働けて夜勤もないという部分と、人間関係さえ気を付けていれば家庭にも負担が少ないという点では、働き方を変えてよかったのかなと個人的には思っています。

 

実際のクリニックの求人情報を探してみる

看護のお仕事

看護のお仕事
対応エリア 全国
求人数 約128000件
対応職種 一般+大学病院・一般+療養・療養型病院・精神病院・クリニック・訪問看護・介護施設・企業・保健師・警察・献血・学校・保育園・健診センター・治験コーディネーター
電話対応時間 年中無休
おすすめ度 ★★★★★

公式ページ

 

クリニックで働く際に気になる疑問・質問【Q&A】

Q、看護師としてのキャリアって積める?
先端医療については、より専門性のある力を付けるという意味では大学病院には劣ります。家庭と仕事の両立という意味での働き方というのがクリニックや診療所で働くという意味になるでしょう。

 

Q、当たりはずれがあるっていうのは本当?
本当です。良くも悪くもクリニック次第。働く人のことをしっかりと考えてくれるところもあれば、万年人手不足というところもあるのが実情です。

 

Q、子供産んでからも働ける?
ご近所で就労が可能、融通が利くクリニックもある。という点で復帰の職場としてはピッタリかと思います。ただし、よくも悪くもクリニックによりますので、転職の際にはしっかりと調べておきましょう。

 

Q、夜勤がないって本当?
入院設備や受け入れ自体していない無床のクリニックや診療所であれば、当然外来のみで夜勤業務はありません。

 

全国のクリニックで働く人の数と割合を見てみる

北海道地方 北海道  
東北地方 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島  
関東地方 東京 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川  
中部地方 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿地方 京都 大阪 三重 滋賀 兵庫 奈良 和歌山  
中国地方 鳥取 島根 岡山 広島 山口  
四国地方 徳島 香川 愛媛 高知  
九州地方 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄  

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

大学病院で看護師としてのキャリアと働き方について【まとめ】
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
企業・産業看護師としてのキャリアと働き方について【まとめ】
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
療養施設で看護師としてのキャリアと働き方について【まとめ】
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
アルバイトやパートでの看護師の働き方について【まとめ】
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師として今後を見直す病院以外での働き方とキャリア
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
リーダー業務がツライ・イヤな看護師さん向けの働き方
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師のお給料の平均と都道府県別の平均年齢や平均勤続年数について
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
看護師のキャリアを相談する機会・方法と働き方について
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
20代の看護師の働き方とキャリア・転職についてのまとめ
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう
30代の看護師の働き方とキャリア・転職についてのまとめ
看護師の働き方の総合サイト。看護師の職場環境や都道府県別のデータ、ライフスタイル等を元に自分にあった職場を見つけるための参考にしてみてください。情報を元に最適な職場を見つけよう